完璧

故事成語

故事成語大辞典は、昔から伝わる故事成語や四字熟語・中国のことわざを全て紹介。

完璧

このエントリーをはてなブックマークに追加    
Yahoo!ブックマークに登録
  • 完璧
  • 【かんぺき】

【意味】
完全で欠点のまったくないこと。

【説明】
「璧」は、輪の形をした平らな宝玉のこと。
中国の戦国時代、大国である秦の昭王から趙の恵文王に対し、「和氏(かし)の壁」と呼ばれる趙の国の名玉と十五の城を交換しようという強い申し出があった。
大国の秦により「和氏の壁」をだまし取られる可能性が高く困っていたが、藺相如(りんしょうじょ)が名乗り出て秦に出向き、交換条件の城が手に入らないことを知り、命をかけて「璧」を守り趙の国へ無事に持ち帰った。
この「璧(へき)を完(まっと)うして帰る」の意味から来ている。

【出典】
史記[藺相如伝]

スポンサーサイト

参考書籍

出典のわかる故事成語・成句辞典

遠藤哲夫


三省堂 中国故事成語辞典 ワイド版

金岡照光


中国古典名言事典

諸橋轍次


故事成語 目からウロコの85話

阿辻哲次


まんがで学ぶ故事成語

八木章好・榊原唯幸

Copyright (C)故事成語大辞典.All Rights Reserved.